プレミアムグループホーム フレンズハウス小川

 プレミアムグループホーム フレンズハウス小川のコンテンツ 

| ご利用料金 | 空き情報  ローズカフェ | お問合せ |

 

リゾートホテルの様な今までにないグループホームが誕生

生活スタイルに合わせて「洋」と「和」の2つのユニットをご用意

2018年1月にオープンした「プレミアムグループホーム フレンズハウス小川」は随所に“施設”を感じさせないしつらえを施し、上質な雰囲気の中で心安らかにお過ごし頂けるグループホームです。

1階はヨーロッパをイメージ、2階は京町屋をイメージしたしつらえとなっており、これまでの暮らしや趣味・趣向に合わせてユニットを

お選びいただけます。


「フレンズハウス小川」4つのこだわり・特長

特長その1 生活リズムとプライバシーを大切にした全室個室のユニット型

生活リズムとプライバシーを大切にした全室個室のユニット型


誰にも気兼ねすることなく、ご自宅での暮らしと同じように自分自身のペースで生活いただける環境を整えています。食事や入浴も可能なかぎり、ご利用者様の想いに寄り添います。

特長その2 言わなくても分かる家族のような関係

言わなくても分かる家族のような関係


ユニットごとに担当職員を配置し、いつも顔なじみの職員がケアをいたします。ちょっとした変化にもすぐに気付ける、そんな家庭的な環境で安らかで楽しい毎日をお過ごしいただけます。

特長その3 身体機能維持、認知症の進行を軽減

身体機能維持、認知症の進行を軽減


「何もしなくてもいいよ」というケアではなく「一緒にしましょう」しいったケアを行います。できることは行っていただくとともに、外出の機会を増やし地域とのつながりを維持することによって身体機能の低下防止や認知症の進行軽減を図ります。

特長その4 毎日を楽しく過ごせるイベントやカフェスペース

毎日を楽しく過ごせるイベントやカフェスペース


1階には、ご家族様や地域の方も気軽にご利用いただけるカフェスペース「ローズカフェ」を併設。美味しいコーヒーや焼きたてのパンで、憩いのひと時をお楽しみいただけます。また定期的に認知症カフェを開催。認知症を始め介護の悩みや相談、情報交換など行います。

施設概要

所在地〒455-0864
名古屋市港区小川一丁目105番地

電話番号
052-302-1007
FAX番号
052-309-4114
敷地
615㎡
設備
1階:事務室、リビング、居室(9室)、トイレ(3ヵ所)、浴室、洗濯室、カフェスペース
2階:多目的室、リビング、居室(9室)、トイレ(3ヵ所)、浴室、洗濯室

 

1F

 

2F

 

エントランス

エントランス

白を基調とした明るく清潔感あふれるエントランスが皆様をお迎えいたします。

1階リビング

1階リビング

イタリアン家具の調度品が優雅な気分にさせてくれます。

2階ホール

2階ホール

祗園製の提灯や暖簾が京町屋の雰囲気を醸し出します。

3階リビング

2階リビング

各居室にしつらえた行燈が安らぎと落ち着きを提供します。

ローズカフェ

ローズカフェ

飛騨木材をふんだんに使用したカフェで憩いのひとときをお過ごしいただけます。


アクセス

●JR「春田駅」からお越しの方
・市バス(南陽巡回系統)「河合小橋」行き乗車、「両茶橋」下車、徒歩5分
・市バス(春田11系統)「南陽交通広場」行き乗車、「両茶橋北」下車、徒歩5分(ただし、16時台から終車まで)

●JR・近鉄・地下鉄「八田」からお越しの方
・市バス(高畑15系統)「南陽交通広場」行き乗車、「両茶橋」下車、徒歩5分

●地下鉄「高畑」からお越しの方
・市バス(高畑14系統)「南陽交通広場」行き乗車、「両茶橋北」下車、徒歩5分
・市バス(高畑15系統)「南陽交通広場」行き乗車、「両茶橋」下車、徒歩5分

●地下鉄「東海通」、「港区役所」からお越しの方
・市バス(東海11系統)「左回り循環」行き乗車、「両茶橋北」下車、徒歩5分 (ただし、始発から8時台及び17時台から終点まで)
・市バス東海12系統「南陽交通広場」行き乗車、「両茶橋北」下車、徒歩5分